前へ
次へ

自己破産で住宅ローンの悩みを解消

マイホームを買った後には、ローンに関する悩みが生じる事もたまにあります。
そもそも住宅ローンの返済は、必ずしも順調に進むとは限りません。
色々工夫してみるものの、なかなか住宅ローンの返済が進まずに、苦労している方も少なくありません。
人によっては、住宅の差し押さえを懸念している事もあります。
家が差し押さえになってしまうのは困りますが、その場合は個人再生という選択肢もあります。
債務整理の1つですが、それを活用すれば差し押さえを回避する事は一応可能です。
しかし個人再生の手続きを行っても、住宅ローンが減額される訳ではありません。
ローンの残債は依然として残りますから、結局は返済を続けなければなりません。
ところが自己破産の手続きを行えば、住宅ローンの残債もゼロになる訳です。
残債がゼロになれば、だいぶ助かります。
ですから住宅ローンの返済が少々厳しい時は、個人再生というより自己破産を検討してみる方が良いでしょう。

Page Top